GT913の車載GoPro動画

公開日: 9/20/2015 1/5バイク YouTube

Dean Tech GT913にGoProを載せた走行動画をご紹介します。友人のhidebonさんのものになります。




いままでSB5のカウルを使用していたとのことですが、バンクを深くしていった結果、アンダーカウルを擦るといった経験を踏まえ、Nuova Faor SF670のカウルを搭載してのテスト動画となります。前回のFM-1eに比べるとカメラの搭載位置が車体後方からセンターに変更されたため、車体の状況がわかりにくくなっていますが、確認できる範囲ではフォークの突き出し量を増やしてバンク角を確保しているようですね。

引用元:YouTube

-広告-




  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

2 件のコメント :

  1. hidebonです。紹介して下さり、ありがとうございます。GT913にGoPro搭載しますと、車体のほぼ真ん中にカメラがきてしまいます。マウントで後方にずらす事もできそうなので、次回はそれで行こうかとおもいます。因みにバンク角を稼ぐ為に行った事は、リアのタイヤ取り付け位置を下の穴(つまり車高が上がる)を使い、フロントフォークの固定クランプでなるべくフォークが延びる様にする。フロントタイヤのシャフトをギリギリ短くして旋回時に擦らない様にする。フォークの先端を斜めに削り(RGの様に)同じく地面と干渉しないようにする。ボディの搭載も少しカウルを尻下がりにすると、車体を寝かせてもカウル先端が地面にこすりにくくなる。などなどです。バイクの物理法則が良く分からないので、理屈が通っているかは自信がないのですが、旋回性能を上げる良い方法があれば教えて頂ければ幸いです。

    返信削除
    返信
    1. それで良いと思いますよ(^^)
      というより、もう僕より速く走れるようになっているでしょうに^^;

      削除